社会福祉法人 信愛会

現在位置:ホーム » 信愛会 沿革

信愛会 沿革

昭和51年5月  社会福祉法人信愛会設立 理事長辰元忠
昭和52年4月  特別養護老人ホーム裕生園開設(定員50床)
昭和54年4月  裕生園54床に増床
昭和56年4月  裕生園ショートステイ事業開始
平成4年1月  裕生園ショートステイ棟完成(12床)
平成4年4月  訪問ヘルパー事業開始
平成8年4月  養護老人ホーム長寿園の運営を高岡町より受託(定員50床)
平成8年8月  ケアハウスシャトル開設(定員22床)
平成8年8月  裕生園70床に増床
平成12年4月  介護保険制度開始
平成12年4月  たかおか居宅介護支援事業所開設
平成12年4月  シャトル50床に増床
平成12年4月  辰元圭子裕生園園長が藍綬褒章を受章
平成12年10月  グループホームたちばな開設(定員8床)
平成14年8月  グループホームたちばな2号館・3号館増設 定員26床に増床
平成15年2月  障害福祉サービスの指定を受ける(居宅介護)
平成18年1月  高岡町が宮崎市と合併 新宮崎市誕生 信愛会の住所も宮崎市高岡町となる
平成18年9月  福祉有償運送サービスの許可を受ける
平成18年12月  優良民間社会福祉事業施設として裕生園が天皇陛下から御下賜金を賜る
平成20年4月  長寿園が宮崎市から信愛会に譲与される
平成20年11月  たちばなデイサービスセンター開設
平成21年3月  きんかん小規模多機能ホーム開設
平成21年6月  初代理事長辰元忠死去
平成21年7月  新理事長辰元信就任
平成22年1月  シャトル定員50床のうち27床分を特定施設化
平成22年5月  裕生園74床、ショートステイ6床となる
平成25年4月  養護老人ホーム長寿園が宮崎市浮田1664-3に移転改築(定員70床に増床)
平成26年4月  信愛会が高岡デイサービスセンター及び高岡老人福祉館百寿荘の管理を宮崎市から指定される
平成28年4月  みやづるサービス付き高齢者向け住宅開設(定員36名)
平成28年11月  みやづるデイサービスセンター開設

信愛会の施設・事業所ご案内

このページのトップへ