社会福祉法人 信愛会

現在位置:ホーム » 8月 2017

2017年8月年

ふれあい通信9月号をアップしました(みやづるデイ)
投稿日:2017-08-30 施設名:デイサービスからのお知らせ

みやづるデイサービスセンターの「ふれあい通信」2017年9月号をアップしました。

センター内で行われた夏祭りや誕生会の様子が掲載されています。

下の“☆ふれあい通信・9月号”をクリックしてください。

 

☆ふれあい通信・9月号

 

 

 

 

 

職員・利用者様で花火大会を行いました!(たちばな)
投稿日:2017-08-28 施設名:たちばなからのお知らせ, たちばなブログ

毎年、グループホームたちばなでは夏の季節になると職員・利用者様と集まり、花火大会を行います。
今年は、7月24日に行う予定でしたが、あいにくの雨で、8月24日に変更となりました!が雨も降る事も無く、無事に行う事ができました。

花火大会が始まった時、利用者様の中でも、手持ち花火を楽しそうにする人もいれば、怖がっている人もいましたね。

手持ち花火の後には、地面に設置型の花火(打ち上げではない噴出型)を行いましたが、行う場所の範囲が狭くて花火との距離が近かったので職員も利用者様もちょっと怖がりながら、見ていました。それでも、綺麗だったので見とれてしまいましたね。

久々の花火でたくさんの笑顔が見られることができて職員・利用者ともに良かったと思います。<og>

 

長寿園にて、お盆供養を行いました。
投稿日:2017-08-23 施設名:長寿園からのお知らせ, 長寿園ブログ

     

 

8月9日(水)に長寿園にてお盆供養を行いました。

神官の方に祭詞をあげてもらい、長寿園に関わる方々の

霊の供養をしてもらいました。

去年のお盆供養から当日までの1年間に亡くなった長寿園の

入所者の名前を読み上げると「そうだったね~。」と

入所者さん同士で話をされていました。

亡くなった人達を偲びながら、今後も入所者、職員共に

健やかに過ごせる様に、と祈りたいと思います。

(SMSA)

長寿園の家族会を開催しました。
投稿日:2017-08-23 施設名:長寿園からのお知らせ, 長寿園ブログ

 

8月3日(木)に長寿園の家族会を開催しました。

多くのご家族の参加があり、ご家族から

「入所者の為に協力できる事はしますから、言って下さいね。」

と、心強いお言葉を頂きました。

今後も入所者の皆さんの為に頑張っていきますので、

ご家族の皆様、よろしくお願い致します。

「籾田(もみた)主任生活相談員より」

 

(SMSA)

今年夏の決意
投稿日:2017-08-18 施設名:裕生園ブログ

皆様、毎日暑い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか?熱中症等にならぬようお体ご自愛ください。
さて、私ごとですが先日宮崎県立図書館に行ってまいりました。その時にロビーで「佐々木禎子さん」の紹介パネルが展示してあり、何気なく覗いてみました。この禎子さんのことをご存知の方もいらっしゃるかとは思いますが、彼女は2歳の時に広島に投下された原爆による「黒い雨」によって被爆された女の子です。
 被爆直後は元気だったのですが10年後の12歳の時に白血病が発症し、8カ月の入院闘病生活の末に12歳の若さで亡くなりました。彼女は入院中にお見舞いにもらった千羽鶴をきっかけに「元気になりたい」「生きたい」とうい願いを込めて自分も折り鶴を折りはじめるようになったそうです。その数は1300羽とも1500羽とも言われています。
そして彼女が亡くなった後に同級生たちが募金活動を行って平和記念公園の中に「原爆の子の像」を作り、その像の周りには千羽鶴が供えられるようになったそうです。
 恥ずかしながら私はこの「佐々木禎子さん」のことは全く知りませんでした。そして唯一の被爆国である日本に生まれ育っている人間として平和記念公園の原爆ドームや平和記念資料館、そして原爆の子の像をまだ目にしていないといことに恥ずかしさと残念なおもいを感じました。
今年夏の決意:恒久平和と広島への社会見学の実施

最後に8月11日に行われました辰元グループの夏祭りにはたくさんの方々にご来援いただき有難うございました。

<310>

無事に辰元グループ夏祭りが終わりました。
投稿日:2017-08-16 施設名:みんなのブログ, シャトルブログ


平成29年8月16日 水曜日
先週の金曜日の8月11日の山の日に、無事、辰元グループ夏祭り『フェスタ2017』が終わりました。シャトルは例年、地鶏を出店していたのですが、今年は出店メニューを、カレーパン・ハッシュポテト・フライドチキンの3種類に変更しました。メニューを変更した事で、若干調理の段取りがスムーズに行かず、せっかく買いに来て頂いたお客様をお待たせする場面があり、ご迷惑をお掛けしました。
夏祭り当日は、利用者の方々には、祭りの会場へ、職員と一緒に行かれたり、家族と一緒に行かれたり、気の合った者同士で行かれたり、また、会場の人の多くて暑い中で、花火を見るよりも涼しいシャトルの中からの方が綺麗に見られるし、みんなで一緒にワイワイ言いながら見るのも楽しいと言われ、シャトル内から花火を見られたり、と皆様夏祭りを楽しんでおられました。
(投稿者:摩人デブー)

国富JVCバレーボールチームのメンバーがボランティア活動に来てくれました(たちばな)
投稿日:2017-08-16 施設名:たちばなからのお知らせ, たちばなブログ

辰元グループ夏祭り「フェスタ2017」が開催された平成29年8月11日(金)、まだお祭りが始まる前の時間帯に、国富JVCバレーボールチームの小学生メンバーがグループホームたちばなへボランティア活動に来てくれました。

国富JVCは以前にも来てくれたのですが、今回はかき氷作りや庭の草むしり、歌の披露などをしてくれました。

ボランティア活動の後は、お祭りの会場に移動してお祭りを楽しんだようでした。

利用者さん達も、笑顔のかわいい子供たちのエネルギーをもらって、元気が出たようでした。

JVCの皆さん、本当にありがとうございました。また、気軽に遊びに来てくださいね。       (たーさん)

利用者のために子供たちがかき氷を一生懸命作ってくれました

国富JVCの父兄の演奏するギターに合わせて子供たちと利用者が一緒に歌を歌いました

たちばなの庭の草むしりもしてくれました。暑い時間帯でしたが、一生懸命取り組んでくれました

 

夏祭りこぼれ話
投稿日:2017-08-15 施設名:信愛会ブログ

先日行われた辰元グループ夏祭り「フェスタ2017」については信愛会からのお知らせにありますが、その夏祭りに関わるお話を一つ。

この夏祭りは毎年行われていて、その年の反省を次の年以降に活かして行こうということで、現在に至っています。

今年もいくつか改良点がありました。その中でも私が感心したのは次のようなものです。

黄色いテープとリボンのついた釘

この写真は黄色いテープとピンクのリボンのついた釘ですが、何に使うのでしょう?

これは、祭り当日に駐車場として地元の飯田地区のグラウンドをお借りするのですが、その時に車が整然と並べられるように黄色いテープを線として使うのです。

昨年は、この黄色いテープと釘だけでグラウンドに線を作って行ったのですが、祭りが終わったあとの片づけの時に、テープだけが引き抜かれて釘がグラウンドにささったままで見失うというケースが続発したのです。

それをどうするか、ということでスタッフの一人がこのように釘にピンクのリボンをあらかじめ結び付けておく、ということを考え出したのです。

緑の芝にピンクの色が映えて、釘を見失うことはありません。

最初、私はどうしてピンクのリボンが釘に結びつけられているのか、わかりませんでした。しかし、後片付け当日にグラウンドからテープと釘を引き抜く時にその意図がわかり、感心したのです。

誰が指示したわけでもありません。

スタッフ一人一人がそのようにしてアイデアを出し合って改良を積み重ねて来たのです。

そのようなアイデアが随所にあり、蓄積されて、本当にすみずみまで心遣いの行き届いた夏祭りになって来ました。

もちろん、まだまだの部分もあります。

これからも反省を活かし、アイデアを出し合って、より良い夏祭りになって行って欲しいです。

駐車場の線として使われた黄色いテープとそれを留める釘。釘のピンクのリボンが緑の芝に映えて、抜く時に見失うことはありません

 

辰元グループ夏祭り「フェスタ2017」が開催されました

平成29年8月11日(金)“山の日”、恒例の辰元グループ夏祭り「フェスタ2017」が辰元病院駐車場をメイン会場にして開催されました。

心配されていた雨も降らず、大きな事故もなく、無事終えることができました。

今年は“山の日”と土日が連なり3連休となったため、準備の関係から3連休の初日に夏祭りが開催されました。

この日は宮崎市大淀川河川敷で行われる市の花火大会と重なったため、お客さんが少ないだろうと予想していたのですが、出足こそ例年よりも鈍かったものの、最終的には例年とあまり変わらないぐらいの来場者でした。

地元飯田地区の消防団、高岡警察署、消防署、飯田地区公民館、宮崎県立看護大学や各専門学校の学生さんたち、高校の生徒さんたち、踊りのボランティアグループ、近隣の特養芳生苑の施設長さんと職員さん方、協賛金を提供してくださった業者の皆さん、花火の打ち上げにご協力くださった地元の皆さん、売り場を手伝ってくださった地元の議員さんや今はもう亡くなられた利用者さんのご家族…本当にたくさんの方々のご支援、ご協力によってこの一大イベントが成功裡に終わることができました。

心より感謝申し上げます。

この辰元グループ夏祭りも、もう何年も続いていますが、年々少しずつ改良を加えて来て現在のような形になりました。今年の反省を踏まえて、また来年も改良して行きます。

一年のうちで最も大きなイベントであり、主催側は大きなエネルギーを要するのですが、利用者や患者さん、そのご家族、地域のみなさんと施設・病院の交流の機会であり、多くの人たちに楽しんでもらえることが私達の喜びにつながっています。

祭りの翌日は早朝から休みの職員が後片付けをしたのですが、芝のグラウンドには赤とんぼが舞い、吹く風にもどこか“涼”が感じられました。今年の夏も、夏祭りの終わりとともに、去って行きます…

例年よりも出足は少し鈍かったですが、だんだん一杯になってきたお客さん

今年の司会担当はこの二人。ケアハウスシャトルのH君と老健このはなのTさんです

辰元理事長による開会のあいさつです

 

 

 

 

 

 

 

 

桜エイサーのメンバーによる活気あふれる演舞。観客も一緒になって手を振っていました

今年もビューティフルフラの皆さんによるあでやかなフラダンスが披露されました

 

 

 

 

 

 

 

 

暑かったせいか、かき氷の売れ行きがよく、夜8時前後には売り切れてしまいました

バスケットが子供たちには意外に人気でした

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらも毎年人気のヨーヨー釣りゲーム

ステージと並行してナナホールではバザーが行われていました。こちらも大変な熱気

 

 

 

 

 

 

 

 

施設の利用者さん達もお祭り気分を満喫しているようでした

何かのゲームでメガネがもらえたのですね、ご機嫌の利用者さん

 

 

 

 

 

 

 

 

だんだん夜が深まって行き、お祭りは最高潮に達していきます…

今年も芳生苑の施設長と職員から成る芳生太鼓のメンバーが勇壮な演奏で祭りを盛り上げてくれました

 

 

 

 

 

 

 

 

大太鼓と奏者のシルエット。そして体に響く勇壮な音。芳生太鼓の皆さん、いつもありがとうございます

1000本の抽選番号の中から30本の当選者が出る抽選会。アウトドアグッズやビール、扇風機、1等賞は今年も自転車です

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に花火が打ち上げられました。たくさんの花火が打ち上げられ、“お腹いっぱい”になりました

 

 

 

 

夏祭りの準備着々と…
投稿日:2017-08-08 施設名:信愛会ブログ

恒例の辰元グループ夏祭りを3日後(8月11日)に控えて、着々と準備が行われています。今日は、祭り当日に駐車場としてお借りすることになっている、地元の飯田地区グラウンドの草刈りを行いました。

超スローな台風5号が過ぎ去ったあと、とても暑い1日でした。

また、多目的ホールのナナホールでは、バザーの品物の並べ方が行われました。

辰元グループの職員が提供してくれた数々のバザー品です。

良い品が安くで手に入るということで、毎年とても好評です。

売上金はすべて打ち上げ花火などのお祭りの経費になります。

準備はあと2日間。なんとか乗り切って、本番を迎えたいと思います。

お祭り当日の駐車場となる飯田地区グラウンドの草刈りを行いました。少々、トラ刈りになりましたが、ご愛敬願います

多目的ホールのナナホールに並べられたバザー用品。毎年好評です。お祭り当日は大変な熱気に包まれます

 

 

 

園外食で、うを佐 へ行って来ました。(シャトル)
投稿日:2017-08-04 施設名:みんなのブログ, シャトルブログ

7月27日と28日に、園外食として、清武方面の『うを佐』に行って来ました。
和食がメインのお店で、毎年、利用者の方々に好評です。
昨年までは、1度に10人以上で来店していたのですが、今年は10人以下の少人数に分散して食べに行って来ました。
(投稿者:摩人デブー)

平成28年度の決算等の情報公開をしました
投稿日:2017-08-02 施設名:信愛会からのお知らせ

社会福祉法人信愛会の平成28年度の決算、平成29年度の役員名簿、法人の定款等の情報をアップしました。

画面上部の“情報開示”のタブをクリックしてください。

 

 

 

 

1 / 212

アーカイブ

このページのトップへ