社会福祉法人 信愛会

現在位置:ホーム » 2月 2014

2014年2月年

グループホームたちばなで総合避難訓練が行われました
投稿日:2014-02-28 施設名:信愛会からのお知らせ

平成26年2月28日(金)、「グループホームたちばな」から出火したという想定のもとで総合避難訓練を行いました。夜間にグループホームたちばな3号館から出火、初期消火、連絡通報、避難誘導、他施設からの応援受入れ、という一連の流れを確認しました。

夜間は、グループホームのユニット内は、職員が一人しかいません。そのため、いかに初動を迅速、適切に行えるか、また、連絡通報をいかに適切に行えるかが大変大事になってきます。

今回の訓練には、グループホームたちばなの職員はもちろん、隣接するケアハウスシャトル、特養裕生園の職員も参加し、施設間同士の連携の仕方もシミュレーションしました。

実地に訓練を行うことでいろいろなことが見えて来ます。今回の訓練でも、施設間の連携が難しいということがよくわかりました。効率のよい、正確な連絡の仕方を繰り返し練習して行かなければなりません。

また、隣接した施設なのに、実際に足を踏み入れたことのない職員が意外と多いこともわかりました。

いろいろな問題点が浮き彫りになった、そういう意味では実り多い訓練でした。

 

グループホームたちばなの消防設備の確認

グループホームたちばな3号館のキッチンでの初期消火のシミュレーション

グループホームたちばなの2階のベランダから下に降りる避難用すべり台

利用者に扮した職員が避難用すべり台を使って降りてみる

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に職員が集まり反省会をしました。いろいろな意見が出ました。

 

 

 

 

 

ドクターヘリを初めて見ました。
投稿日:2014-02-21 施設名:みんなのブログ, シャトルブログ

 

 

 

 

先日、小学校の娘の駅伝大会が、宮崎市役所の裏の大淀川河川敷であり、大会開始を待っていたら、「ドクターヘリが来ますので、河川敷の階段まで下がって下さい」と声を掛けてまわる職員の方々が数名。よく見ると救急車が待機して、暫くしてヘリが到着。救急車から搬送された患者さんを乗せて、南の方へ飛んで行きました。

 

簡単に『ドクターヘリ』と言っているけど、そこには本当にたくさんの人達が関わっているんだなあ。と改めて思いました。正直、ヘリの着陸の際に安全確保のために近くにいる人達の避難誘導までしているとは、今日の今日まで思いもしませんでした。当然なのですが、どうしても表面にあらわれている事だけに目が行きがちですが、その裏で、たくさんの人達の協力があって初めて成り立つのだと痛感した一幕でした。

 

(追記)テレビで見るのと同じヘリで、不謹慎ではありますが、少し興奮してしまいました。

(平成26年2月20日/投稿者 魔人デブー)

福は内! 鬼は外! インフルも外! 春よ来い!
投稿日:2014-02-07 施設名:裕生園ブログ

まだまだ寒い日が続きますが皆さんいかがお過ごしでしょうか?裕生園では去る2月3日に節分の豆まきを行いました。

今回も実習生に協力をもらい、それぞれの福の神や鬼の衣装に着替えて豆まき開始!

 

 

 

 

 

 

 

 

本気で投げてこられる方、優しく投げられる方、「豆まき」よりも「豆食べ」の方が忙しい方など人それぞれですね。これで今年も無病息災です。

 

 

 

 

 

 

 

 

今年の福男(左)と鬼役の実習生の方々です。ご苦労様でした。

ちなみに今年の福男と仕事を忘れ豆食べが忙しかったようです。

 

裕生園では現在、宮崎市がインフルエンザ警報レベルを超えたことによってご利用者様の面会をご遠慮いただいています。
大変ご迷惑かけますが、ご理解、ご協力のほどよろしくお願い致します。
<310>
ご面会中止のお願い
投稿日:2014-02-04 施設名:裕生園からのお知らせ

宮崎市のインフルエンザ流行が警報レベルを超えました。

現在、裕生園の入居者様でインフルエンザに罹患されている方はおられませんが、

今後、流行がピークを迎えることを考慮しまして、

大変恐縮ではございますが、入居者様へのご面会をご遠慮下さいますようお願い致します。

市内の状況が警報レベルを下回った時点で、ご面会を再開いたします。

ご理解、ご協力をお願いいたします。

なお、利用料のお支払、その他の事務手続き等は事務所受付けで引き続き行っております。

法人及び施設に対する定期の指導監査が行われました
投稿日:2014-02-03 施設名:信愛会からのお知らせ

平成26年1月29日にケアハウスシャトル、同31日に社会福祉法人信愛会及び特別養護老人ホーム裕生園に対する宮崎市による定期指導監査が行われました。

法人運営、経理、施設運営、利用者処遇、介護保険請求等について事前提出資料や当日提出の資料、現場視察等、大小隈なく見ていただきました。指摘・指導事項を謙虚に受け止め、今後の更なるサービス向上につなげて参りたいと思います。

1 / 11

アーカイブ

このページのトップへ