社会福祉法人 信愛会

現在位置:ホーム » 3月 2013

2013年3月年

桜と椿とウグイスと。 (音声付き)
投稿日:2013-03-25 施設名:裕生園ブログ

春が到来しました。裕生園の遊歩道の桜は早や満開の時を過ぎ、花びらが風に舞い始めました。今年は例年よりずっと早いですね。2月終わりぐらいからでしょうか、ウグイスの声が園の近くでするようになりました。去年ぐらいまでは、裏の山の方で鳴いていたのですが、今年は園の前の方からはっきりと声がするのです。どうやら、園の遊歩道の満開の桜で鳴いているようです。姿は確認できませんでしたが、声を録音したのでお聴きください。(音声もブログに載せられるとのことで、初めて挑戦してみます。編集の仕方がわからず、録音の後半部は単なる雑音です。ご了承くださいませ)(アッサン)

 

クリックするとウグイスの声が聴けます。

 

 

早や花びらが舞い始めた遊歩道の桜。ここからウグイスの声がしていました。

2月には固いつぼみだった椿が花開きました。ふくよかです。

 

 

☆春の訪れ☆
投稿日:2013-03-21 施設名:裕生園ブログ

  

だんだん暖かい日が増えてきましたね(^^)
天気が良い日に窓を閉めていると暑さを感じる事もありました(><;)
黄砂やPM2.5、花粉などであまり窓を開けたくない時期ではありますが、窓を開けてそよ風を感じ春を楽しみたい
と思います!!春といえば誰もが連想する「 桜 」の季節。裕生園にある桜の花も開花し綺麗に咲いています(^^)ノ
心地よい暖かさの中、満開の桜を見ながら散歩をするととても気持ちがいいですよね(^^)
桜の咲く時期は短いので出来るだけ多くの利用者様に見て頂けるように頑張りたいと思います!!
裕生園の近くを通られる事がありましたら、皆様も是非ご覧になってください☆.+,*,       (まーさん)

 

 

新・長寿園の引渡しが行われました
投稿日:2013-03-21 施設名:信愛会からのお知らせ

去る平成25年3月8日、竣工なった新・長寿園が施工業者から信愛会に引き渡されました。4月からの操業に向けて、現在荷物等の引っ越しを順次進めています。利用者定員も50名から70名に増床になります。新・長寿園の場所は宮崎市生目(いきめ)の浮田(うきた)地区で、小規模多機能ホームの『きんかん』の後ろになります。

 

新・長寿園の正面玄関

西田池の堤防から新・長寿園を見たところ。ウグイスが鳴き、鴨の群れが池に浮かんでいました。

田んぼから見たところ。左手前が『きんかん』で、中央向こうに新・長寿園が見える。

道路からの入り口にある看板に長寿園の名前が入りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

浮田地区の(新)長寿園への引っ越し作業
投稿日:2013-03-19 施設名:長寿園ブログ

    

 

写真を見て頂ければ分かると思いますが、長寿 園は現在、引っ越し作業の真っ最中です。

園にある利用者並びに職員の様々な物達(衣類、ベッド、テーブル、椅子、洗濯機、冷蔵庫、書類等など)。

たくさん物があり過ぎて、大変です。(T-T)

職員一同、協力しながらトラックや公用車を使ってピストン搬送しています。

 

 

 

⇒ロッカーも空にして、屈強な男性職員で搬送。

 

 

 

引っ越しの作業を開始して数週間が経過し、未だに荷物の多さや重さに四苦八苦していますが、新しい長寿園でのスタートが無事に切れる様に職員も怪我や事故の無い様に十分気を付けて作業を続けていきます。(SMS)

 

雛山
投稿日:2013-03-10 施設名:裕生園ブログ

この頃、窓を開けると暖かい風が入ってくるようになりました。

季節もだんだんと春に近付いていっていますね(*^_^*)

今回は、綾で行われていた雛山祭りにいってきました。

観梅に引き続き、久々の外出でみなさんとても喜ばれていました!

 

なんでも、女性は昔より山の神とされ、山の神が住むにふさわしいもので御祝いをしてあげなければという想いから「ひな山」が作られたといわれているらしいです。

子供の頃を思い出して楽しんで頂けたと思います(^^♪     (湯)

春・花・美
投稿日:2013-03-04 施設名:裕生園ブログ

暦も3月となり日差しも暖かくなりつつあります。

これから草花が咲きほころび始め過ごしやすい時期となりますね。

裕生園でも季節感を感じていただけるよう花壇を作りました(造花ですが…(-_-;))。

女性職員が中心となって作ってくれました。写真を見ているだけで暖かさが伝わってきませんか?
私、花ごころの無い男性から見ても見事なものです。やはり女性にはかないませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

実はこの花壇はホールにある小さなスロープ前に置いて、ご利用者様の事故防止のためのものなんです。裕生園事故防止対策委員会で設置が検討され、実現したものなんです。ご来園の際には鑑賞してください。

 

そして今年流行いたしました「インフルエンザ」「ノロウィルス」などの感染予防のためにご面会をご遠慮して頂いていました。おかげで当施設では大きな流行もなく無事過ごすことが出来ました。ご協力本当に有難うございました。

現在は面会可能となっておりますが、玄関から先のマスク着用と手指消毒をお願いしております。引き続きご協力をお願い致します。(310)

1 / 11

アーカイブ

このページのトップへ