社会福祉法人 信愛会

現在位置:ホーム » みんなのブログ »

みんなのブログ

焼肉BBQ、楽しかったです♪
投稿日:2013-04-06 施設名:裕生園ブログ

4月に入り、一段と『春』になりましたねヽ(=´▽`=)ノ

でも朝・晩がまだまだ冷えてます。皆さまお気をつけを!

裕生園では遊歩道で焼肉BBQをしました!

お天気も良く、暖かい中10時過ぎから準備を始めました。

テーブルを遊歩道へ出し、始めた『火おこし』は毎回のことながら大変大変 アセアセ…A=´、`=)ゞ

うちわで扇いでみたり、職員が直接息を吹きかけてみたり・・・(*´ο`*)=3 はふぅん

やっとの思いで準備が整いましたヨ☆

待ちきれなかったようで、いつの間にか利用者の皆さんが出てきていました(o^∇^o)

さぁ、焼肉開始!!!

お肉の他にししゃも、ウインナーも焼き、皆さんおいしく召し上がってました♪

次第に暑くもなり、煙やスミの灰をかぶりながら必死で焼いてましたが、ふと利用者の皆さんの笑顔を見ると自然にこちらもニッコリと(^ー^* )フフ♪

とても楽しく、いい思い出となりました。今後もたくさんの思い出を利用者の皆さんと一緒に作っていきたいと思います                 ( 麻 )

桜と椿とウグイスと。 (音声付き)
投稿日:2013-03-25 施設名:裕生園ブログ

春が到来しました。裕生園の遊歩道の桜は早や満開の時を過ぎ、花びらが風に舞い始めました。今年は例年よりずっと早いですね。2月終わりぐらいからでしょうか、ウグイスの声が園の近くでするようになりました。去年ぐらいまでは、裏の山の方で鳴いていたのですが、今年は園の前の方からはっきりと声がするのです。どうやら、園の遊歩道の満開の桜で鳴いているようです。姿は確認できませんでしたが、声を録音したのでお聴きください。(音声もブログに載せられるとのことで、初めて挑戦してみます。編集の仕方がわからず、録音の後半部は単なる雑音です。ご了承くださいませ)(アッサン)

 

クリックするとウグイスの声が聴けます。

 

 

早や花びらが舞い始めた遊歩道の桜。ここからウグイスの声がしていました。

2月には固いつぼみだった椿が花開きました。ふくよかです。

 

 

☆春の訪れ☆
投稿日:2013-03-21 施設名:裕生園ブログ

  

だんだん暖かい日が増えてきましたね(^^)
天気が良い日に窓を閉めていると暑さを感じる事もありました(><;)
黄砂やPM2.5、花粉などであまり窓を開けたくない時期ではありますが、窓を開けてそよ風を感じ春を楽しみたい
と思います!!春といえば誰もが連想する「 桜 」の季節。裕生園にある桜の花も開花し綺麗に咲いています(^^)ノ
心地よい暖かさの中、満開の桜を見ながら散歩をするととても気持ちがいいですよね(^^)
桜の咲く時期は短いので出来るだけ多くの利用者様に見て頂けるように頑張りたいと思います!!
裕生園の近くを通られる事がありましたら、皆様も是非ご覧になってください☆.+,*,       (まーさん)

 

 

浮田地区の(新)長寿園への引っ越し作業
投稿日:2013-03-19 施設名:長寿園ブログ

    

 

写真を見て頂ければ分かると思いますが、長寿 園は現在、引っ越し作業の真っ最中です。

園にある利用者並びに職員の様々な物達(衣類、ベッド、テーブル、椅子、洗濯機、冷蔵庫、書類等など)。

たくさん物があり過ぎて、大変です。(T-T)

職員一同、協力しながらトラックや公用車を使ってピストン搬送しています。

 

 

 

⇒ロッカーも空にして、屈強な男性職員で搬送。

 

 

 

引っ越しの作業を開始して数週間が経過し、未だに荷物の多さや重さに四苦八苦していますが、新しい長寿園でのスタートが無事に切れる様に職員も怪我や事故の無い様に十分気を付けて作業を続けていきます。(SMS)

 

雛山
投稿日:2013-03-10 施設名:裕生園ブログ

この頃、窓を開けると暖かい風が入ってくるようになりました。

季節もだんだんと春に近付いていっていますね(*^_^*)

今回は、綾で行われていた雛山祭りにいってきました。

観梅に引き続き、久々の外出でみなさんとても喜ばれていました!

 

なんでも、女性は昔より山の神とされ、山の神が住むにふさわしいもので御祝いをしてあげなければという想いから「ひな山」が作られたといわれているらしいです。

子供の頃を思い出して楽しんで頂けたと思います(^^♪     (湯)

春・花・美
投稿日:2013-03-04 施設名:裕生園ブログ

暦も3月となり日差しも暖かくなりつつあります。

これから草花が咲きほころび始め過ごしやすい時期となりますね。

裕生園でも季節感を感じていただけるよう花壇を作りました(造花ですが…(-_-;))。

女性職員が中心となって作ってくれました。写真を見ているだけで暖かさが伝わってきませんか?
私、花ごころの無い男性から見ても見事なものです。やはり女性にはかないませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

実はこの花壇はホールにある小さなスロープ前に置いて、ご利用者様の事故防止のためのものなんです。裕生園事故防止対策委員会で設置が検討され、実現したものなんです。ご来園の際には鑑賞してください。

 

そして今年流行いたしました「インフルエンザ」「ノロウィルス」などの感染予防のためにご面会をご遠慮して頂いていました。おかげで当施設では大きな流行もなく無事過ごすことが出来ました。ご協力本当に有難うございました。

現在は面会可能となっておりますが、玄関から先のマスク着用と手指消毒をお願いしております。引き続きご協力をお願い致します。(310)

観梅♪♪
投稿日:2013-02-23 施設名:裕生園ブログ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2月も終わりに近づいていますが、寒い日がまだまだ残っていますね{{(>_<)}}

でもそんな中、少しずつ春が近づいているようですヨ!!!

辺りを見渡すと、梅の花があちらこちらにキョロ (∇ ̄ )(  ̄ ∇) キョロ

裕生園では毎年暖かくなると、観梅に行きます。

今年も利用者の方と一緒に『月知梅』に行きました┌┘車└┐=3

この日の前日に雨が降り「梅の花が散ってしまったのでは!?」と少し心配もしていましたが、行ってみると満開の梅が出迎えてくれました(o^∇^o)

今年に入ってインフルエンザ流行があり、なかなか外出が出来なかった利用者の皆さんでしたが、「きれい!」「来れて良かったヨ!」と大変喜ばれていました☆

インフルエンザも落ち着き始めていますし、これからもっと暖かくなっていきますので外出の機会を作っていきたいと思います。

 

ですが、まだまだ予断を許さないことに変わりはありません( ̄ー ̄;

皆さん、体調管理には十分にお気をつけください!!  (麻) 

 

浮田地区の(新)長寿園の職員見学
投稿日:2013-02-20 施設名:長寿園ブログ

先日、職員を数班に分けて、浮田地区の(新)長寿園の施設見学に行ってきました。

(施主検査が終わった後に数日かけて実施)

 全室個室でとても広く見渡しが良くなったので、利用者の皆さんは気にいってくれるのでは、と思う反面、利用者や職員の移動距離が長くなるなぁ、掃除が行き届くかなぁ、と考えてしまいます。兎にも角にも施設が新しくなって、利用者の皆さんによりよい支援が行える様に頑張っていきたいと思います。  (SMS)

 

正面玄関                                                     

       →食堂

 

中庭

       →食堂隣の畳間

 

脱衣場&入浴場

       →食堂の手洗い場とキッチン

 

長寿園のブログを再開します。
投稿日:2013-02-20 施設名:長寿園ブログ

先月は体調不良の為、長寿園情報を更新する事が出来ず、申し訳ありませんでした。

今月から気を引き締めて、しっかりと長寿園の出来事を更新して行きますので、どうぞよろしくお願いします。

(SMS)

 

「先月、掲載するはずだった画像達…」

 

    利用者と共に描いた干支の動物達。

 

 

 

 

    

    もうすぐ、浮田地区に移設するので、この長寿園の玄関に咲く梅も今年で見納めになると思うと寂しいですね。

 

 

 

 

 

    利用者のベランダに咲く小さな梅。こちらは来年も見れるかな?

 

 

 

 

 

 

鬼退治っ!!
投稿日:2013-02-06 施設名:裕生園ブログ

おじゃみでエイッと鬼退治!

鬼役の皆さん、福男・福女さん、お疲れ様でした~。

2月3日は節分の日。・・・ということで、裕生園でも今週豆まきを行いました。巳年生まれの職員が福男・福女となり、鬼と一緒に園内を練り歩き、利用者のみなさんには豆の代わりに「おじゃみ」を投げていただきました。いきなり目の前に現れた鬼たちにちょっと怖がる様子の方もいらっしゃいましたが、次々とおじゃみを手に取り鬼をめがけてどんどんぶつける利用者さんには、鬼役の職員もタジタジでした・・・。
節分が過ぎ、暦の上では春となりましたが、まだまだ寒い日が続きます。暖かくなるのが待ち遠しいですね。(☆)

待ち遠しい春・・・
投稿日:2013-01-30 施設名:裕生園ブログ

皆さん、いかがお過ごしでしょうか。ノロウィルスやインフルエンザが全国的に猛威をふるっていますが、お変わりありませんか?

裕生園も、1月の第2週から、思わぬところからインフルエンザが入り、職員、ご利用者それぞれ数名ずつ感染者がでました。現在は終息して、それ以上の拡大は防ぐことができました。2週間ぐらいは非常事態で、全職員で集中的に取り組みました。ここ数年は、職員が散発的にインフルエンザに感染することはあっても、ご利用者が発症することはなかったのですが、何年か振りにご利用者に感染者が出たということで、比較的新しい職員達は戸惑ったようでした。幸い、インフルエンザにかかったご利用者様達も重症化することなく、今は通常通りの生活に戻られています。先日、職員会議の際に、今回のインフルエンザの件で、原因・対応・今後の取り組みなど、各自意見を発表して検証を行いました。インフルエンザのシーズンはまだまだ始まったばかりで、これからピークを迎えます。私達の園もこれから第2波、第3波が襲ってくるかもしれません。油断はできません。

感染したご利用者とそれ以外のご利用者の生活ゾーンをビニールで間仕切り、空気の移動を遮断。この方法の効果もあってか、感染の拡大は最小限に抑えられました。

 

こういう大変なこともあって、早く春が来ないかと待ち遠しいです。今朝、目を外に転じると、園舎のそばにある椿の木に花のつぼみがたくさんついていました。その下にはスイセンの花が日光を浴びてけなげに咲いていました。春は確実に近づいていますね。   (アッサン)

寒さにじっと耐え、咲く時をまつ椿

日の光を浴び、けなげに咲くスイセン

地域交流
投稿日:2013-01-25 施設名:裕生園ブログ

寒い日が続く中、徐々に暖かい日が増えてきましたね~(^^)/
天気の良い日には公園で薄着の人を見かける時もあります(゚ロ゚;)
寒い寒いと言ってるうちに季節は春へと流れていっているんですね(><;)
2月には観梅、3月にはお花見のシーズンになっていきますが同時にインフルエンザ等が発症しやすい
時期でもあるので人込みが多い所に行く際はくれぐれも気を付けたいと思います。

 

さて、裕生園では地域交流事業の一環として「配食サービス」というサービスをしています。
内容としては、地域の老人クラブの75歳以上の会員の皆様に、その方の誕生月に心ばかりのお弁当と手作り短冊をお届けするサービスです。
地域に住んでいらっしゃる会員の方と顔合わせをする事が出来る良い機会であり、「おめでとうございます!」
の言葉に満面の笑みで「ありがとう」と言って頂き受け取ってもらっています(><)
持っていく側も笑顔で受け取ってもらえるのでとてもうれしい気持ちになりますね(^o^)
今後とも地域との交流を大切にし、築き上げた信頼は大事にしていきたいと思います。(まーさん)

「☆職員の手作り短冊です☆」

アーカイブ

このページのトップへ