社会福祉法人 信愛会

現在位置:ホーム » みんなのブログ »

みんなのブログ

災害対策用にドローンを購入
投稿日:2019-07-16 施設名:信愛会ブログ

令和元年7月、災害対策用にドローンを購入しました。

これは、最近、防災関係のセミナーに参加した際、豪雨による土砂災害を被った施設の事例発表があったのですが、

土砂に押し流されて危険な場所の様子を見たり、これから発生するかもしれない場所の確認のためにドローンが有効だった話があり、

私たちの法人としても今後必要になるかもしれないとの判断で購入したものです。

操縦ハンドルにスマートフォンをさしはさんでモニタ-として使うタイプで、操縦は比較的簡単、ドローンの動きは安定していました。

危険個所の確認や、行方不明者の捜索、構築物同士の上空からの位置確認等、いろいろな場面で活用して行きたいと思います。

空中に浮揚した状態のドローン

操縦は比較的簡単で、ハンドルにスマートフォンを差し挟んでモニターとして使うタイプ

床にはゆっくり、水平を保ったまま着地します

 

天ヶ城保育園の園児たちが七夕慰問に来てくれました(裕生園)
投稿日:2019-07-16 施設名:裕生園からのお知らせ, 裕生園ブログ

令和元年7月3日(水)、宮崎市高岡町内の天ヶ城(あまがじょう)保育園の園児約40名が、七夕慰問で裕生園に来てくれました。

枝いっぱいに短冊や飾りのついた大きな笹をプレゼントしてくれました。

楽しい歌やダンスの披露のあとは、ご利用者一人ひとりと向き合って指遊びや肩たたきをしてくれました。

ご利用者の皆さんは、久しぶりに孫やひ孫のようなかわいい子供たちと触れ合うことができて、

中には感激のあまり涙を流すご利用者もいらっしゃいました。

高齢で体の固くなったご利用者の間を、柔軟に流れるように移動していく子供たちの様子は、

私たち職員にとっても、何か不思議なものを見ているかのような新鮮な驚きがありました。

本当にありがとうございました。

来月は恒例の夏祭りで天ヶ城保育園の園児たちがまた元気いっぱいの演技を披露してくれることになっています。

利用者さんたちも今から楽しみにしています。

宮崎市高岡町の天ヶ城保育園の園児たちから七夕飾りのプレゼントがありました

裕生園のホールで園児たちが楽しい歌やダンスを披露してくれました

ご利用者一人ひとりと指遊びや肩たたきをしてくれました。感激のあまり涙を流すご利用者もいらっしゃいました

最後は利用者全員と順番に握手をしてお別れしました

 

 

6月19日は、ケーキバイキングを行いました!

6月19日は、1年に1回のケーキバイキングの日でした。 ケーキバイキングを行う前に、私と利用者と二人でドライブをかねてケーキを買いに行きました。

市内のケーキ屋に行ったのですが、利用者も私もあんまり行った事がなかったので、色々な種類のケーキがたくさんあって、驚いてしまい「どれもこれも美味しそうだね~」と二人で小さくはしゃいでしまいました。
ケーキを選び終えたら、施設に戻りおやつの時間にケーキバイキングを開始しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真に写っているケーキを皆さんに提供し、夢中で食べられる方もいたり、嬉しそうにされている方もいたので良かったです。また、来年も開催しましょう!<or>

5月28日は、シャンシャン茶屋に外食へ行きました!(たちばな)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、久しぶりに合同外食で、シャンシャン茶屋レマン店へ出掛けました。

利用者・職員、合わせて28名だったのですが、各自好みの食事を事前に注文したこともあり、待ち時間なく、出来立ての料理が次から次に運ばれてきました。

お得なエビフライ定食のエビが大きく、それを見て、利用者の小さい目が大きく見開き「ほぉ~!こんげ、大きいとや~」と驚いて、エビフライを口一杯に頬張り「美味しい。」と言いながら、満足気に食べていました。その姿を見て、職員も幸せな気分になりました。

ちなみに、エビフライ定食には、3段階あり、注文したのは、2番目に大きなエビでした。

利用者が1番大きな、究極の大きなエビフライ定食を注文していたら、これ以上のリアクションをされていたのだろうなぁ・・と楽しい思いになりました。

次回は、究極の大きなエビフライ定食を注文してみたいですね。

 

食事の後は、堀切峠の先の道の駅までドライブしました。

出発時より雨が降っていましたが、ドライブの際には、雨が上がり、風景を楽しむことができました。

しかし、青い空と海を見ることが出来なかったのが、少し残念でしたが、利用者の方々は、「楽しかった。」「やっぱり、外出はいいね。」「また、連れて行って」と言われ、充実した1日でした。(Rose)

母の日にお花のプレゼント!(たちばな)

毎年恒例である母の日には、カーネーションをプレゼントしました。

利用者様の素敵な笑顔がたくさん撮影出来ましたので見てください!<or>

 

裕生園、シャトル、たちばな合同の運動会が行われました

令和元年5月11日(土)、恒例の裕生園、シャトル、たちばな合同の運動会が辰元グループ敷地内のナナホールで行われました。

3施設のご利用者とそのご家族、地元の飯田地区さんさんクラブの皆さん、有料老人ホーム宮崎しんあいの入居者の皆さん、高岡地区民生委員の皆さん、信愛会役員の皆さんも参加され、職員を含めると総勢約250名の大運動会となりました。

この日は好天に恵まれ、館内は最初はそれほど暑くなかったのですが、段々皆さんの熱気で少し汗ばむくらいになりました。

みなさん、熱心に競技され、こちらが少し心配になるほど熱の入る方もいらっしゃいましたが、最後までケガをする人もなく、楽しい時間を過ごすことができました。

ホールは笑いと歓声にあふれ、身も心もリフレッシュできた2時間でした。

裕生園、シャトル、たちばな合同の運動会がナナホールで行われました

各施設の代表者による選手宣誓。101歳の方もいらっしゃいます

日頃練習してきた運動会の歌をみんなで歌いました

真剣な表情で大物を狙います

来賓の方々も競技に参加されました

さぁ、ストライクを目指して!

ケアハウスシャトルの皆さんも楽しまれました

お手玉入れ競争。一応、円の外から投げることになっているのですが…

段々距離が近くなってダンクシュートみたいになりました

パン食い競争では皆さんの目の色が違っていました

「人工衛星」という名のボール送り競争は、タッチの差で赤団が勝ちました

お茶会が行われました(裕生園)
投稿日:2019-05-08 施設名:裕生園からのお知らせ, 裕生園ブログ

令和元年5月8日(水)、裕生園ことぶきホールにてお茶会が行われました。

舞台を設け、赤い傘を立てて、野点のような雰囲気を作りました。

花びんには野の花、館内スピーカーから琴の音色が流れていました。

着物を着た職員もいて、いつもと違う“非日常”の時間を皆さん楽しまれたのではないでしょうか。

今週末は合同運動会が予定されています。

心も体もリフレッシュ週間です。

裕生園とシャトルのご利用者が裕生園ことぶきホールに集合しました

舞台の上でお茶を点てる辰元副理事長。館内には琴の音色が流れています

たくさんのご利用者のため、こちらでも急ピッチでお茶を点てています

甘すぎず、苦すぎず。気持ちが落ち着く味でした

いつもと違う着物の職員にご利用者も笑顔です

こうして今年のお茶会を皆さん楽しまれました

サクラ見学(シャトル)
投稿日:2019-04-30 施設名:みんなのブログ, シャトルブログ

今月はじめに、高岡町は天ヶ城と西都市の西都原公園にサクラ見学に行きました。

満開のサクラで入居者様達も大喜びでした。平成最後のサクラ見学となり、何となく寂しい

気にもなりましたが、毎年美しく咲いてくれる桜をはじめ、花々には感謝しかありません。

また、来年も見に来るからね~(^0^)/

ファンキー☆アフロ

天ヶ城サクラ見学

西都原公園サクラ見学

天ヶ城サクラ見学

 

奥日向路にて
投稿日:2019-04-24 施設名:みんなのブログ

平成31年4月24日。

平成もあと残り1週間というこの日、宮崎県日向市から耳川に沿って西方の美郷(みさと)町を訪問したのですが、

車を運転していて、その景色の美しさに車を停めて撮った写真です。

波もなく静かに流れる川の面が、まるで鏡のように山の新緑を映していました。

このまま車窓を景色が流れていくのが惜しくてスマホで撮影しました。

宮崎県“奥日向路”美郷(みさと)町、耳川流域

4月3日は天ヶ城遠足!(たちばな

ブログの更新が遅くなってしまい、楽しみにされていた方は、申し訳ありません。また、毎週・毎月とは上げれませんが、出来るだけ更新していきたいと思います。

 

さて、タイトルのとおり、4月3日は天ヶ城遠足を行い、花見をして天ヶ城のお弁当を食べました。天候にも恵まれて桜も満開で、お弁当もおいしく花見には最高の日になりました。

それから、天ヶ城まで登る坂道の桜がとっても綺麗でしたね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お弁当を食べた後は、散歩をされる方は散歩をしたり、のんびりと椅子に座って桜を見たりして、過ごしました。散歩していると、昔の天ヶ城の思い出等の話をして下さる利用者様もいて、嬉しそうに話されていたので、天ヶ城に来て良かったなぁと思いました。今回も利用者様の笑顔が多く見られ楽しそうにされていたので、写真から楽しそうな雰囲気が伝わるといいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、来年も皆様と行きたいですね!<or>

 

桜が満開。新元号が発表になりました
投稿日:2019-04-02 施設名:信愛会ブログ

平成31年4月1日。

新年度が始まりました。

宮崎市高岡町の私たちの施設の周りの桜が満開を迎えています。

この日、5月からの新元号も発表され、『令和』と決まりました。

ご利用者の中には大正、昭和、平成、令和と、4つの元号を経験される方もいらっしゃいます。

1300年以上も連綿と続く元号。

聞くところによると、現在このような元号を持っているのは日本だけだそうです。

もしかしたら、私たちが知らないだけで、国によってはその国独自の年号の呼び名があるのかもしれませんが、

これだけ長く続いているのはおそらく世界で唯一でしょう。

そうした古い伝統が、高度に発達した科学技術の現代に息づいているというのは、

考えてみると驚きです。

世界で唯一、世界で最長、というのを目指したわけではないのでしょうが、

ふと周りを見回すと、結果的にそうなっている、というのが驚異です。

新しい『令和』の時代。いい時代となりますように。

平成31年4月1日、新元号発表の朝

穏やかな晴天となり、遊歩道の桜が満開です

今年も椿が咲きました

3月7日は、大根掘りに行きました!(たちばな)
投稿日:2019-03-20 施設名:たちばなからのお知らせ, たちばなブログ

入居者4名と職員4名にて、職員の知り合いの方の畑にて大根堀りをさせて頂きました。

入居者の方々は、堀り始めは苦戦していたのですが、どんどん調子が良くなり思った以上にスポスポ抜いてしまい、かなりの収穫となってしまいました。大きな車で行ったのですが、座席に座れなくなるほどあったので積み込み作業に大変苦戦しました。

来年も収穫時期になりましたら、入居者の方々も喜ばれていたので、また行きたいです。<og>

1 / 3212345...102030...最後 »

アーカイブ

このページのトップへ