社会福祉法人 信愛会

現在位置:ホーム » 信愛会からのお知らせ » 総合防災訓練を行いました

総合防災訓練を行いました

平成26年10月24日(金)、特養裕生園、ケアハウスシャトル、グループホームたちばな合同の総合防災訓練を行いました。震度6弱の大規模な地震が夜間帯に発生したという想定のもと、夜勤者4人という少人数でどのように対応するかについて、マニュアルとロールプレイを使って確認しました。

職員の動きや様々な機器類、防災グッズの使い方など、“百聞は一見に如かず”で、実際に自分の眼で見た方が印象に残ります。なかなかスムーズには行きませんでしたが、要所要所のポイントを確認しました。

最後に参加者全員で集合し、疑問点や改善点を出し合いました。地域住民が大勢避難して来た時の受け入れはどうすればよいか、など疑問点が出されました。また、昨年も指摘のあった基本的な防災グッズがまだ準備されていない、など反省点も出されました。

 

裕生園のホールに集まってマニュアルの確認

夜勤者役の職員が対策本部に集まり情報交換・共有と役割分担

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毛布と物干竿で簡易担架を作り、負傷者役の職員を搬送

最後に疑問点や改善点を出し合いました

 

 

信愛会からのお知らせ

このページのトップへ