社会福祉法人 信愛会

現在位置:ホーム » みんなのブログ » W杯にて広がる「ゴミ拾い」

W杯にて広がる「ゴミ拾い」

連日盛り上がりをみせるサッカーW杯ロシア大会。

残念ながら日本代表はベスト16で敗退となり、初のベスト8

とはなりませんでした。ですが、前評判を覆す快進撃で決勝トーナメント

へ進出したこと、優勝候補のベルギーに2-3と大健闘したことは素晴らしく、大きな拍手を送りたいと思います!

実はもう一つ大きな拍手をおくるべき出来事があったので、今日はそれを

ご紹介したいと思います。

グループリーグ第2戦、激戦の末2-2で引き分けた日本vsセネガルの試合後でのことです。いつも通り日本のサポーターはゴミ袋を片手にゴミ拾い。

おなじみの光景ですが、この日はなんとセネガルサポーターもゴミ拾いをして

いました。

マスコミがセネガルサポーターにインタビューをしたところ、

日本のサポーターが第1戦のコロンビア戦後にゴミ拾いをしていた動画を

見て感銘を受け、「自分たちも手伝おう!」と思い立ったとのことです。

日本人にとっては見慣れた光景ですが、海外の方がそれを見て実践してくれた

ということに私はとても感動しました。日本人の美徳として知られてきたゴミ拾いが、

ただ単に報道され、称賛されるだけでなく、他国の方が実践してくれるという広がりを

みせた今大会。この事実に大きな拍手を送りたいと思います。(ホース)

 

裕生園お問い合わせ

裕生園ご案内

信愛会の施設・事業所ご案内

このページのトップへ