社会福祉法人 信愛会

現在位置:ホーム » ケアハウスシャトルからのお知らせ » 近況報告(シャトル)

近況報告(シャトル)

平成30年6月26日(火)、ここ宮崎市は梅雨の真っただ中です。

今日、ケアハウスシャトルでは、利用者さん達がトウモロコシの皮むきをしました。

8月に恒例の夏祭りがあるのですが、その時に焼きトウモロコシとして出店で売るための準備です。

例年、夏祭りの直前にトウモロコシを仕入れていたのですが、

時期的にトウモロコシの時期とずれるため、いつも仕入れに苦労していました。

そこで、今年は今の時期にトウモロコシを仕入れて、ゆがいて、冷凍保存しようということになったのです。

皮むきは順調に行われ、粒の大きい、おいしそうなトウモロコシが準備できました。

夏祭りが楽しみです。

手伝ってくださった利用者の皆さん、ありがとうございました。

夏祭りに向けて、トウモロコシの皮むきをしました

実のぎっしり詰まったおいしそうなトウモロコシ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日はまた、プランターに花植えも行いました。

高岡町内の「すくすく工房」の皆さんがプランターと花の苗を持って来られたので、

シャトルやグループホームたちばなの利用者さん達と一緒に花植えを行いました。

あいにくの雨で、軒下での作業となりました。

30分ほどで約20個のプランターに花を植えることができました。

「すくすく工房」さんも高岡町にある社会福祉法人なので、

社会福祉法人同士でこれからも一緒に活動ができるといいと思います。

トウモロコシの皮むきを終わった利用者さん達が今度はプランターに花植えをしてくれました

シャトルやたちばなのご利用者の中には植物が好きな方もいて、慣れた手つきで花植えをされました

 

ケアハウスシャトルお問い合わせ

ケアハウスシャトルご案内

信愛会の施設・事業所ご案内

このページのトップへ