社会福祉法人 信愛会

現在位置:ホーム » みんなのブログ » たちばなブログ » 餅つき機を使ってよもぎ餅とパン作りに挑戦!!(たちばな)

餅つき機を使ってよもぎ餅とパン作りに挑戦!!(たちばな)

ご家族よりもち米を沢山頂いたので、春を感じ利用者の方々が喜んで食べてくれるものは何かなぁ・・と考えたところ、『あんこ入りよもぎ餅!!』が思い浮かびました。利用者に話をするとホーム前に生えているよもぎを一心に取ってくれました。あんこが大好きな利用者は精神を集中させ、200%の力を発揮し、10名で餅丸めをされたため2台の餅つき機をフル稼働しても追いつかない状況でした。昼食に頂きましたが、よもぎとあんこたっぷりで柔らかく絶品でした。施設長のところへ5個持参すると「綺麗にできていますねぇ・・これは売れますよ。」と300円を渡されました。それを利用者の方々に報告すると自分達が作った物にお金を払ってくれた人がいることを喜んでいました。そして、今度は、餅つき機でパンを作ろうということになりました。

 

 

 
餅つき機でパンを作ることは初めてのため、利用者の方々は、興味津々に餅つき機の中をのぞき込んでいました。パン丸めはお手の物でした。畑にてレモングラスを摘んできて、ハーブティーにしてパンと一緒に頂きました。

←「」前の記事へ 次の記事へ「」→

このページのトップへ