社会福祉法人 信愛会

現在位置:ホーム » たちばなからのお知らせ » 「長寿ふれあい作品展」に見学に行きました(たちばな)

「長寿ふれあい作品展」に見学に行きました(たちばな)

平成28年12月1日(木)、たちばなの利用者は宮崎市内のイオンモール宮崎で開催中(H28.11/29~12/3)の「長寿ふれあい作品展」に見学に出かけました。
この「長寿ふれあい作品展」は毎年この時期に宮崎はまゆうライオンズクラブが主催して行っているもので、主に宮崎県内のケアハウス利用者の製作した作品の展示会ですが、ケアハウス利用者に限らず、関連のデイサービスや特養、グループホーム、小規模多機能ホーム等の利用者の作品も出展できることになっています。
信愛会でも、ケアハウスシャトル、グループホームたちばな、きんかん小規模多機能ホームの作品を出展しました。そしてこの日、たちばなの利用者さんが自分たちの作品が展示されているのを見に来たのでした。
利用者さん達は、自分たちの作った作品が展示されているのを見て、感慨深そうでした。また、県内の他の施設の利用者さん達の力の入った素晴らしい作品群を目にして、大変感心していました。来年、更にいい作品を創ろうという気持ちになった方もいたのではないでしょうか。
これを励みに、日々の余暇活動を充実させて行きたいですね。

イオンモール宮崎にて開催中の「長寿ふれあい作品展」に来ました

自分たちの作った作品を見て、利用者さん達は感慨深そうにしていました

今回はケアハウスシャトル、グループホームたちばな、きんかん小規模多機能ホームの利用者さん達が出品しました

 

 

グループホームたちばなお問い合わせ

グループホームたちばな案内

信愛会の施設・事業所ご案内

このページのトップへ