社会福祉法人 信愛会

現在位置:ホーム » 信愛会からのお知らせ » 6施設合同ミニバレー大会が行われました

6施設合同ミニバレー大会が行われました

平成28年10月29日(土)、宮崎市隣りの綾町中学校体育館において、6施設合同ミニバレー大会が行われました。

これは宮崎市、国富町、綾町、旧高岡町の近隣に所在する特養施設合同の職員のミニバレー大会で、綾町やすらぎの里、国富さくら苑、高岡裕生園、宮崎市芳生苑の4施設で行っていたものが、今年度、宮崎市皇寿園、日南市河鹿の里の2施設が加わり、6施設合同の大会となったものです。

この日は穏やかに晴れて、スポーツをするにはちょうどいい気候でした。参加者のみなさんはボールを無心で追いかけ、真剣なプレー、笑い声、声援が飛び交い、とても気持ちのいい汗をかきました。事故もなく、大変楽しいレクレーションとなりました。

持ち回りで幹事を行い、今年は綾のやすらぎの里さんが幹事だったのですが、前準備、当日のいろいろな段取り等、参加者みんなが気持ちよくプレーできるように心配りが大変ありがたかったです。

来年もまた、みなさんと顔を合わせるのが楽しみです。お疲れ様でした!

今年の会場は綾町立綾中学校でした。県産材を使って建て替えられた綾中学校

4施設合同から6施設合同へ。宮崎市の皇寿園と日南市の河鹿の里が新たに加わりました

開会式での宣誓の様子。趣向をこらしたものでした

 

 

 

 

 

 

 

 

捻挫等ないように、モデルに合わせてしっかり準備運動しました

6施設12チームが参加。体育館の4つのコートを使いました

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさん夢中でボールを追いかけました

初出場の日南市の河鹿の里チームが見事優勝。賞状と綾特産の高級野菜詰め合わせセットが授与されました

 

 

 

 

 

 

信愛会からのお知らせ

このページのトップへ