社会福祉法人 信愛会

現在位置:ホーム » たちばなからのお知らせ » そうめん流しをしました(たちばな)

そうめん流しをしました(たちばな)

平成28年7月10日(日)、グループホームたちばなでは、家族も参加してそうめん流し大会をしました。

予定では、3つのユニット合同で、たちばなの庭を使って外で行うことにしていたのですが、この日はあいにくの雨。急きょ、各ユニットそれぞれで行うことになりました。

数日前から竹切りや竹割りなど、ご家族が大変協力してくれました。そして、当日も朝早くからご家族が来園し、女性陣はそうめんをゆがいたり、おにぎり作り、漬け物の準備など。男性陣はそうめん流しの台のセッティングをしてくださいました。

そしていよいよそうめん流し。うまく行きました。利用者の皆さんも、大喜びで、普段はあまり食が進まない方も、どんどん食べられました。そうめんが次々に流れてくるので、カップにまだ入っているのに、更に入れようとする利用者さんもいて、みんなの笑い声が絶えませんでした。

そうめん流し大会は、たちばなでは今回が初の試みだったのですが、準備段階からご家族に参加していただいて、コミュニケーションもはずみ、大変楽しいものとなりました。毎年恒例行事にして欲しい、との声もいただきました。本当にありがとうございました。

ご家族も朝から協力してくれました。おにぎりを作っています

次々に流しやすいようにそうめんを小分けしました

男性のご家族は台のセッティングをしてくれました。竹切り、竹割りも前日までにご家族の協力がありました

 

 

 

 

 

 

 

 

1号館は室内で行いました。みなさん、お箸が積極的に動いていますね。いつもと違う雰囲気で食欲も出ました

2号館は玄関前のテラスで行いました。場所が広かったので竹を長~く使うことが出来ました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3号館は2階にあるので、2階のベランダでいい景色を眺めながらそうめんをいただきました

 

グループホームたちばなお問い合わせ

グループホームたちばな案内

信愛会の施設・事業所ご案内

このページのトップへ