社会福祉法人 信愛会

現在位置:ホーム » たちばなからのお知らせ » 吸引器の取扱いの研修をしました(たちばな)

吸引器の取扱いの研修をしました(たちばな)

平成28年6月24日(金)、グループホームたちばなでは、毎月1回夜間に行っている定例研修会において、吸引器の取扱いについて研修を行いました。
現在、たちばなでは、吸引器を日常的な業務として使用することはありませんが、緊急時には使用せざるを得ない場合も出て来ます。そのため、普段からその取扱いに慣れていることが必要で、今回、研修を行いました。
看護職免許を持っている職員が具体的に留意点を説明しながらデモを行い、参加職員はみな真剣に聞き入っていました。その後、実際に交替で操作訓練をしました。

看護職免許を持つ職員による吸引器の取扱い説明

職員が交替で操作訓練をしました

 

グループホームたちばなお問い合わせ

グループホームたちばな案内

信愛会の施設・事業所ご案内

このページのトップへ