社会福祉法人 信愛会

現在位置:ホーム » みんなのブログ » 信愛会ブログ » 辰元グループ夏祭り、開催さる!

辰元グループ夏祭り、開催さる!

平成24年8月11日、土曜日、毎年恒例の辰元グループ夏祭りが開催されました。
この日は朝から雨が降ったりやんだり、雷も遠くで聞こえていましたが、午後からは時々青空も顔を出して来ました。
屋外か、屋内か、判断のしどころだったのですが、屋外でやると決めて、結果的には成功でした。「天気に恵まれる」という言葉の意味を改めて実感しました。
—開会を待つたくさんのお客様。焼き鳥や焼イカのいいにおい…。まもなく始まります…

 

 年々改良を重ねて、少しずつ規模が大きくなり、今年は特設の駐車場にも車が入りきれなくなり、そのまま帰ったお客様もあったと聞きました。病院・施設が主催するお祭りとしては限界に来ているのかもしれません。大きな事故がなく、ほっと胸をなでおろしているというのが本当のところです。 この夏祭りが開催されるに当たって、多くの方々のご協力がありました。お祭り当日はもちろん、そこに至るまでにも本当にたくさんの方々のご協力がありました。
子供たちに人気のヨーヨーコーナー

いつもスタッフの間で話していることですが、夏祭りそのものはわずか2~3時間のことですが、そこに至るまでのプロセスにこそ意味があり、地元の方や業者の皆さん、ボランティア団体、消防団の皆さん、保育園や学校の先生方、本当に多くの方達と顔の見える関係を築き上げるきっかけになります。地域交流は社会福祉法人の大きな使命の一つです。そう考えると、この辰元グループ夏祭りが果たす役割は決して小さいものではなく、これからもみんなで大事に育てて行きたいと思います。
(アッサン)

—売り場は大忙し。今年も学生さん達がボランティアで活躍してくれました。 —裕生園の職員バンドY・S・Eの澄んだ歌声が、真夏の夜空に響き渡り、観客の心にも沁みたようでした。
—会場の辰元病院駐車場。熱気ムンムン —綺麗な花火が上がるたびに拍手と歓声が起こりました。
—こうして今年の夏祭りも無事終了。来年、また会いましょう!
←「」前の記事へ 次の記事へ「」→

このページのトップへ